厳選!世界一有名なカジノレストランTOP3!

世界各国から一攫千金を狙いにカジノへと集まる様々な層のお客さんたち。

ギャンブルだけをして帰るかと思いきや、多くのお客さんの目的な単にギャンブルをする事だけでは無い。ギャンブルと並んでいつも混雑し繁盛しているのが実は飲食店です。

「あそこのカジノの近くのレストランに行きたいからついでにカジノでちょっと遊んでいく。」と言った具合に、カジノ産業においても切っても切り離す事が出来ない関係性にあります。カジノのレストランと言っても、場所によってサービスやパフォーマンスの違いなどがあり、どこがいいお店なのかインターネットだけで探すのは少し難しいと思い、私が経験したレストランを私の目線でご紹介して行きます!覚えている限の事は書いて行くのでよければ読んでみて下さいね。

  1. ピカソ(ラスベガス、ベラージオホテル)

ヨーロッパ特有のスタイリッシュな見た目が印象的なお洒落なフレンチレストラン「ピカソ」。

名前は有名なスペインの画家に由来しており、パリという街に恋をした若き日のピカソが画家としての活動場所をスペインからパリに移した途端に才能が開花させたという話がある。

そんな有名画家の歩みに自分自身を投影させた総料理長のジュリアン・セラーノはフランス料理に恋をし、ラスベガスで自身が経営するレストランをオープンさせたストーリーを掛け合わせているのだとか。

お勧めの料理はフォアグラのトルションコーン カリンジャム添え、ホタテのポテトムースリーヌ添え、鳩のローストとワイルドライスリゾットなど!フランス料理という型にハマらない新しい料理ばかりでとてもお勧めです。そして地中海産の赤ワインも超絶品です。

  1. Waku Ghin(シンガポール、マリーナ・ベイ・サンズ)

かなり世界的にも高く評価されている和洋を巧みに取り入れた創作料理でミシュラン2つ星を獲得した事もある有名レストランです。日本人でありながら、オーストラリア随一のシェフとしての呼び名の高い和久田氏をシェフとして招き、和で統一されたお洒落なインテリアも日本人の有名デザイナーに追って設計された物らしいです。

レストランと並んで人気なのが併設されているバーです。シンガポールにいながらも世界中のお酒を楽しむことが出来るバーでは、もちろん豊富な日本酒も取り揃えてありました!ちなみに日本に住んでいない和久田氏は、海外で初めて日本酒大使に任命された人物でもあるとの事で、種類の多さに思わず納得してしまいました。

  1. La Terraza Restaurant (スペイン、マドリード)

私が大好きで、特に一番印象深かったカジノレストランが“La Terraza Restaurant”。太陽の街マドリードに位置し、ミシュランの2つ星を過去に獲得した事のあるお店です。アドリア料理長の得意料理は、絶妙な温度にコントロールされた油でカラッと揚げるフリットや天ぷら。さくさくな衣は日本でも味わったことの無い様な味で、絶品な揚げ物料理でした。

私が行った当時は、まだ知名度もそんなに高く無かったからか、お店も空いていてお料理もすぐに出てくる最高に大好きなお店でした。今はどうなっているのか、少し気になります。

最後に

賭け事が終わった時はせっかくならサンドイッチやファストフードで済ませずに、ちょっと背伸びして贅沢な料理を一流のお店で食べてみましょう。思い出に残る事間違いありませんよ!